サービス日本一を目指し続けて 旭交通タクシー

会社案内・沿革

ごあいさつ

取締役会長 挨拶

取締役会長 挨拶

常々のご愛顧に感謝申し上げます。
旭交通株式会社(旭交通グループ)では、みなさまにご満足いただけるサービスをお届けすることをモットーに、地域社会とともに歩み続けてきました。
当社では、お客様に安心してご乗車頂けるようにお客様に自己紹介を実施しております。
また、タクシー業界の悪いところで、「近距離を乗るのが怖い」「怒鳴られた」「イヤミを言われた」との声が相当あります。当社でも、「近くてごめんなさい」「すみませんね。近くて」などお客様が気を遣われています。そういったお客様の不満や不安を解消するのが旭交通株式会社の使命であり責任だと考え「近距離歓迎」で安心してご乗車頂ける接客サービスを実行し、やさしさ・親切さオンリーワンを確立します。
今度とも、みなさんのご期待に応えられる企業を目指して、社員一人ひとりの気配り、心遣い、洗練されたマナーと高度なモラルでご奉仕に努めてまいります。

理念

経営理念

沿革

28年
9月
一般乗用旅客自動車運送業経営免許取得
29年
1月
一般乗用旅客自動車運送業事業開始
34年
2月
法人設立 有限会社本田タクシー(国分)
52年
2月
鹿屋、旭交通株式会社設立(タクシー業)
52年
9月
国分、有限会社本田興産設立(損保・自動車整備・不動産業務)
53年
9月
野田、上原タクシーを買収
出水旭交通株式会社設立
53年
12月
朝日タクシー株式会社譲渡譲受により経営権を取得
川内、旭交通株式会社設立
56年
4月
熊本交通タクシー株式会社譲渡譲受により経営権を取得
熊本交通株式会社設立
57年
8月
国分、本田タクシーを旭交通有限会社に変更
59年
3月
国分、旭交通株式会社に組織変更
61年
6月
国分、旅行事業部開始
63年
6月
有限会社富永タクシー譲渡譲受により経営権を取得
出水、旭交通有限会社設立
2年
9月
熊本、有限会社熊交サービス設立(損保、自動車整備)
3年
10月
株式会社上野タクシー譲渡譲受により経営権を取得
大口、旭交通株式会社設立
6年
2月
出水、旭交通有限会社を組織変更、出水旭交通株式会社と合併
出水、旭交通株式会社設立
9年
5月
出水、有限会社安全タクシー譲渡譲受により経営権を取得
11年
11月
出水、有限会社安全タクシーを出水、旭交通株式会社に吸収合併
12年
12月
国分、有村観光株式会社より姶良郡の事業区域部分の一部を譲渡譲受(20台)
14年
7月31日
ISO9001:2000認証取得(登録番号 JMAQA-1391)
旭交通グループ旭交通株式会社(国分)〈観光部、自動車整備事業部を除く〉
〈認証範囲に含まれる事業所〉熊本交通株式会社
14年
7月
日田天領水 取り扱い開始
17年
10月
大口、旭交通を鹿児島に移転
鹿児島市、株式会社正交タクシー譲渡譲受により経営権を取得
鹿児島、旭交通株式会社設立

 

次世代育成支援行動計画

社員がその能力を発揮し仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

計画期間 平成30年4月1日~平成33年3月31日
内容
  • 〈目標〉
    有休休暇の取得日数を1人平均5日以上とする。
  • 〈対策〉
    平成30年度4月~
    結婚記念日、本人・子供・配偶者の誕生日での有給休暇の取得を推進する。

女性活躍推進法施行による行動計画

行動計画